ときめきパワーでセロトニンを増やせ!若くモテる女になれる!?

幸せホルモンのセロトニンでときめいて、若返りのモテまくり!?

 

実年齢より年下に見られる人に

 

若さの秘訣を聞いたら、「恋をすること」だと

 

答えてくる人が中にはいらっしゃるかと思います。

 

 

 

なんとなく鉄板の答えの一つで、精神論的な

 

感じも受けますが、実は科学的に根拠があるんです。

 

 

そう、人は「ときめく」とキレイになるんです!

 

 

もちろん、いくつになってもときめくことはできるし、キレイになれます!

 

 

 

 

ときめくと増えるセロトニンとは?

 

さて、人はときめくと脳内の物質の幸せホルモンと呼ばれる、

 

セロトニンが分泌されます。

 

 

 

恋のときめきというと、ドキドキするような興奮する状態も

 

ありますが、その場合はドーパミンが出ます。

 

セロトニンの「ときめき」とは安らぐような幸福感です。

 

 

 

安らぐような幸福感を得るとセロトニンの生成と分泌を

 

促進して、体へいろいろな良い作用を生んでくれます!

 

 

 

 

セロトニンが分泌されると、やる気が出て力が湧いてきます。

 

頭もスッキリ爽快になり、論理的で難しい思考を伴う作業も

 

効率よくさばくことができます。

 

 

セロトニンが作られて分泌されるのは、日が昇って

 

日が暮れるまでの間で、夜になると止まります。

 

寝ている間は分泌されません。

 

 

セロトニンは、睡眠と覚醒をコントロールする

 

ホルモンなんです。

 

 

 

また、セロトニンはドーパミンとノルアドレナリンの

 

バランスを調整する働きもします。

 

 

ドーパミンは快楽を求めるホルモンで、

 

「報酬系」とも呼ばれています。

 

ノルアドレナリンは「不快」を避けるホルモンです。

 

 

ドーパミンが多すぎると依存症になったり、

 

ノルアドレナリンが長期に過剰だと、ストレスで

 

うつ病になってしまうかもしれません。

 

 

 

脳内物質も体の栄養素と同じで、バランスが大事なものです。

 

そのバランスをコントロールしてくれるのがセロトニンです。

 

 

 

 

職場や友人にときめく異性がいないくても大丈夫!

 

職場や身近なところにときめくような異性がいなくて、

 

もうしばらく恋愛をしていないという人も大丈夫です。

 

 

ときめく対象はリアルな人間じゃなくてもOKです!

 

アイドルやアニメ・ゲームの世界のキャラクターに

 

恋をしてもセロトニン分泌に支障はありません。

 

 

ときめいて夢中になることで、活力が生まれ

 

若々しくなれるんです。

 

 

 

 

 

セロトニンのアンチエイジング効果とは?

 

さて、睡眠や感情をコントロールするホルモンが、なんで

 

若くなりモテる効果を生むのかを見ていきましょう。

 

 

 

ストレスに耐性が強くなる

 

セロトニンはストレス耐性を強くする働きがあります。

 

 

しっかり分泌されていれば、些細な事で落ち込んだりしないで

 

ポジティブに物事に取り組んで、うつ状態などを防ぎます。

 

 

 

ストレスを過剰に受けると心のバランスが崩れ、

 

それが原因で身体に様々な不調を引き起こします。

 

 

本人が意識していないレベルでも、例えば内臓が

 

ストレスの影響を受けるなどして倒れる何てこともありえます。

 

 

 

 

セロトニンはドーパミンとノルアドレナリンをコントロールして、

 

感情を調整し心を安らげる働きでストレス耐性を強くしてくれます。

 

 

いつもニコニコしてて前向きな人の方が印象がいいですよね?

 

 

 

 

夜ぐっすり眠って肌がキレイになる

 

セロトニンは夜になると、睡眠ホルモンと呼ばれる

 

メラトニンに変わります。

 

 

 

メラトニンはセロトニンとは逆に、日が暮れて夜にかけて

 

分泌されて、朝になり日が昇ると止まりセロトニンと

 

入れ替わります。

 

 

夜になると眠たくなるのは、メラトニンが徐々に増えてきて

 

体の深部体温を下げたり服交感神経を優位にして

 

自然と眠たくなるんです。

 

 

 

メラトニンの働きでぐっすり眠ることができれば、

 

寝ている間に成長ホルモンが分泌されて、

 

肌や髪のターンオーバーが進み、古い細胞から

 

新しい細胞へ生まれ変わり、美しい肌や髪を

 

保つことができます。

 

 

 

 

やる気が出る

 

セロトニンが分泌されると意欲が上がり

 

パワーがみなぎります。

 

 

年齢は上の方だけど、何をするにもエネルギッシュな人

 

職場や身の回りで見たことありませんか?

 

 

いつも行動力がありパワフルな人は

 

いくつになっても若く若しく見えるものです。

 

 

そういう人は肌ツヤも良く、人相も良いので

 

シワのでき方も、年相応の幸せそうな

 

シワになっているんですよね。

 

 

 

 

 

恋する美のループを巻き起こせ!

 

ときめくとキレイになるという根拠を、私なりに考えてみました。

 

 

ときめく → セロトニン → 若々しくなる 

 

→ モテる・チヤホヤされる → ときめく・幸せを感じる → セロトニン

 

 

ときめくことでセロトニンが増えて、そのことで若々しくなり、きれいなって

 

異性から意識されて、それでさらにときめいてセロトニンが増える!

 

 

そんなループができたら理想的ですけど、実際モテる人って、

 

脳内のホルモンでこうなってるんじゃないかって、正直思います。

 

 

 

始めの「ときめく」きっかけがない人は、

 

他の方法でもセロトニンを増やせます。

 

 

セロトニンは朝起きてから日中にかけて分泌されます。

 

 

セロトニンを増やす朝の行動のポイント

 

朝起きたときに日光を浴びる

 

リズム運動をする

 

朝食をしっかり食べて咀嚼をする

 

 

 

また、セロトニンの材料であるトリプトファンを含む

 

たんぱく質をしっかり摂ったり、有酸素運動をする

 

ことで生成を促進します。

 

 

 

 

 

幸せホルモンのセロトニンはいかがだったでしょうか?

 

 

恋する女性をキレイにするホルモンであなたも若返えったら、

 

いつのまにかモテててたなんてこともあるかも!?